【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】くだらないことに時間を費やす暇を、スキルアップに当てよう(植西聰著)



【時を得る者は栄え、時を失う者は滅ぶ】

「時間は有意義に使わなくてはならない。

くだらないことで費やす時間を、自己成長やスキルアップなどに当てるべきである」

ということです。

(中略)

オフタイムの時間を30分でも1時間でもいいから、自己成長やスキルアップに当てるようにしてはどうでしょう。

「せっかくのリラックスタイムが台無しになる」

と思うかもしれませんが、その努力は、いつか必ず報われるようになるのです。

→時間の使い方を変える

引用:小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉(植西聰著)より



去年1年間は、資格の取得に力を入れていました。

簿記やFPやITパスポートなど、一番簡単なランクのものですが、勉強してなんとか資格を取得しました。


そのときに勉強したことを全部、仕事やプライベートに活かせているかというとそうではないでしょう。

でも、その中の1%でも活かせられているなら、勉強してよかったなと思います。


あのとき勉強したことは、無駄じゃなかった。

そう言えます。


最近思うことは、マッサージの勉強をしたいと考えています。

今までは趣味でやっていましたが、本格的に勉強して経験を積んでみたいなと。


そしていつか、大阪でマッサージの仕事が出来ればいいなと、少しだけ考えています。

他の誰かを気持ちよくしたり、リラックスしてあげられる仕事って、とても素敵だなと思います。


今まで友達何十人かにマッサージしてあげましたが、みんなとても喜んでくれました。

まだ素人レベルかもしれませんが、それでも喜んでくれて嬉しかったです。


そのために、少しでもいいから時間を費やせたらなと、、、。

行動してこそなんぼですね、行動、行動、即、行動(笑)。


では、またー🐳

コメント

タイトルとURLをコピーしました