【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】行動力が勝負を決める(植西聰著)

​ 【なすべきことを知りながら、それを行わない者は、知らないで行わない者よりも劣る】こうすれば願望達成のチャンスがつかめるかもしれない、とわかっているにもかかわらず行動を起こさない人は、成功できません。そのことを、こ...

【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】小さなことの積み重ねが、勝利をもたらす(植西聰著)

​ 【大事をなそうと思うなら、小事を怠るな】端的に言うと、「取るに足らないことの小さな積み重ねが、願望の実現につながる」ということを表しています。(中略)あらゆる願望は、取るに足らない些細な要素から成り立っています。...

【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】時間を有効に使う人が、人生に成功する(植西聰著)

​ 【いたずらに 過ごす月日の 多けれど、道を求める 時ぞ少なき】この言葉は、「人間はともすれば、あれやこれやとマイナスの思いにとらわれ、無意味なことで時間を費やしてしまいがちだ。しかし、やるべきことがあるなら、それ...

【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】願望達成には、時間が必要(植西聰著)

​ 【達磨九年、仏六年】「何かを成し遂げるためには、ある程度の時間もかかるし、労力も費やさなくてはならない」ということを、説き明かしています。(中略)なりたい自分をイメージしても、一足飛びになれる人は存在しません。あ...

【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】人の意見に惑わされない(植西聰著)

​ 【燕雀いずくんぞ、鴻鵠の志を知らんや】燕雀とはツバメやスズメといった小鳥、鴻鵠とはワシやタカといった大きな鳥のことをいいます。「地面で虫をついばんでいる小鳥たちには、大海原に向けて飛び立とうとしている大きな鳥の志...

【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】憧れるばかりだと失敗する(植西聰著)

​ 【水は船を乗せ、水は船を覆す】「物事にはすべてに一長一短があり、利点ばかりとは限らない」ということを表しています。(中略)願望のデメリットをあらかじめ知っておけば、その願望が自分にとって本当に好ましいものかどうか...

【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】欲よりも志を重視する(植西聰著)

​ 【志と欲を、履き違えてはならない】同じ願望でも、『志』は、かなうことによって生きがいを創造したり、社会貢献を果たすことにつながるのです。しかし、『欲』は、自分の快楽を満たすだけで、人間が人間として生きるうえで本当...

【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】可能性を見つければ、希望の光が射す(植西聰著)

​ 【金がないから何もできないという人間は、金があっても何もできない人間である】「願望を掲げても、できない理由ばかり探しているようでは、モチベーションだって高まらないし、いつまで経っても前進しない」ということを教え示...

【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】夢や願望があると、心がポジティブになる(植西聰著)

​ 【志は気の師なり】人間には、弱気・邪気・陰気といったマイナスの気があります。やる気・活気・元気といったプラスの気もあります。「不況で、いつ職を失うかわからない」「才能なんてないから、この先たかが知れている」という...

【小さなことにクヨクヨしなくなる100の言葉】やるべきことをやったら、後は天に任せよう(植西聰著)

​ 【成すべきは人にあり、成るべきは天にあり】人間、努力を積み重ねるのは大切なことです。しかし、結果は人知の及ばない天が決めます。ですから、精いっぱいの努力をしたら、後は天に任せてしまうのです。やるべきことをまっとう...
タイトルとURLをコピーしました